新着エントリー

旨味まったり刺身の漬け

普通の刺身が冷蔵庫に30分で変身!

カツオ漬け140814-2

■材料(2人前)
お好みの刺身(サクを2cm角に、もしくは刺身のままでも):200g
みりん:大さじ2
醤油:大さじ2
すりゴマ:大さじ1
みょうが(千切り):1個
しそ(千切り):5枚
きゅうり(千切り):1/2本

  1. みりんをタッパに入れ、蓋をせず、レンジで30秒チン。アルコール分を飛ばす。
  2. 1に醤油、すりゴマを入れ、軽く混ぜ、そこに刺身を入れ、タレと絡めて、蓋をして冷蔵庫へ。
  3. 30分後、冷蔵庫からタッパを取り出し、予め切っておいたみょうが、しそ、きゅうりも混ぜ合わせて、できあがり。

夕食をつくる最初に取り掛かれば、他のおかずを作ってる間に美味しく漬かっちゃいます。

そのまま食べても、ご飯のおかずに、酒のアテに最高。さらには、酢飯を丼ぶりに入れてその上に海苔を散らして、そこに漬けを乗っければ、これはもうお店の「漬け丼」の味。あとはお茶漬けにしても至福。

薬味類はなくてもタレに漬けるだけで美味しいですが、やっぱり薬味は欲しくなるところ。(薬味なしでそうめん食べるの寂しいですよね?)
逆に、貝割れ大根や刻みたくあん等、追加してアレンジしても良し。マグロにたくあん組み合わせると、お寿司屋さんの「トロタク」のノリで超旨いです。
(ちなみに、冒頭の写真はカツオに、たくあん、みょうが、しそ、きゅうりです。「カツタク」でも、かなりイケます。でも、カツオなら、しょうが、にんにく入れても良かった)

すりゴマは、風味が良くなるだけでなく、タレを刺身に良く絡める役割も。

刺身は何でもOK!
スーパーのお刺身盛り合わせパック買ってきて、漬け丼つくると、豪華な気分になれます。
(イカの漬けはまったりとして旨かった。逆にサーモンなどオイリーなのは漬けなくても良かったなって感じかもw)

漬け丼(お刺身パック)140814