新着エントリー

パパッと!豚ヒレ肉のソテーマスタードソース

はじめまして!コトブキです。

塩の種類にこだわりはありませんが、酔っ払って帰ると醤油を買って帰るタイプです。

なんか他の皆様はオシャレな感じでちゃんとしててすごいなあと思っているんですけど、
おれだって居酒屋厨房歴4年以上は伊達じゃないぜ、焼き鳥なら任せろ、ってことで、

「パートナーと一緒に楽しむおつまみ」

を中心に書いていきます。でっち上げの一品とかとりあえずの一皿とかが得意領域。

と、いうことで今回はでっち上げでもとりあえずでも無いんですが、友人@bitsoilから教えてもらったレシピがとてもおいしくて、メニューに困ったらこればっかり作っているのでこのレシピをご紹介。 豚ヒレ肉のソテー
それでは作り方!

材料(メイン)

  • 豚ヒレ肉:200グラム
  • 粒マスタード:大さじ2杯
  • 白ワイン:50cc
  • バジル:数枚 ※彩りなので、クレソンやパセリなどでもOKで、無くたってかまわない。

材料(調味料)

  • 塩:適量
  • 黒胡椒:適量
  • オレガノ:適量

ステップ1
ヒレ肉を1cm〜1.5cmくらいにスライスして、まな板に並べ、 並べたヒレ肉に、塩胡椒、オレガノをまぶし、5分くらい寝かせる。※時間が無いときは寝かせなくたっていい。 ステップ2

ステップ2
熱したフライパンにオリーブオイルを引き、 焼き色が付くまで炒め、肉汁が出てきたらワインを投入する。
続けて粒マスタードを投入し、肉汁とワインと良く混ぜ合わせる

ステップ3
肉とソースがよく絡んだら火を止め、 彩りのバジルをあしらった皿に盛りつけてできあがり。


ヒレ肉って、柔らかくてカツなんかにするととっても素晴らしいけど、 普通に炒めたり、煮込みに使ったりするケースってあまり無くて、 ちょっと使いどころに困るお肉だと思うんですよ。 そして比較的、おつとめ品で見かける機会も多いお肉だと思うんです。

10分くらいでボリュームのあるメニューが出来るし、お肉はヒレなので贅沢感もボリューム感もあるし、メインにも、サブにもどちらでも対処できる懐の深いメニューなので、どうかお試しあれ。

このレシピ、教えてもらったレシピそのまんまなんですが、 ステップ1で下味をつけるときの塩の分量を減らして、刻んだアンチョビを加えて味付けしたり、 オリーブオイルを引くときにニンニクのみじん切りを入れて香りづけしてもおいしいですよ。

次回は大豆料理行きますね。