新着エントリー

カフェメシっぽいカボチャのマリネ

レンジでカンタン!毎日の朝食や土日のブランチに。

カボチャのマリネ140624-1

■材料(作りやすい分量。大きいタッパ1個分)
カボチャ:1/4個(600gくらい)
にんじん(千切り):1本
たまねぎ:1個
オリーブオイル:大さじ4
酢類(白ワインビネガー、米酢、レモン汁、バルサミコ酢など):大さじ4
塩:小さじ2
砂糖:小さじ2
クミンシード(あれば):小さじ1~
アーモンド(あれば砕いておく):10粒~

  1. 調味料はすべてボールに入れて混ぜ合わせておく。
    ※酢類は何でも可。
    ※お好みでクミンシードや砕いたアーモンドを入れてもよし。
  2. カボチャは一口大(厚さは1~2cm)に切り、レンジでチン。
    ※100gあたり(600Wのレンジで)2分が目安なので、12分くらい。
    ※チンの前にちょっと水気を足しておく。カボチャを入れたレンジ用耐熱容器に水を入れてすぐ流して、それでカボチャに付いた水分程度でOK。
    ※ラップしてチンしましょう。
  3. たまねぎは極薄切りにして、塩(分量外:小さじ1くらい)で揉み、水で洗い、水気をよく絞り、ボールへ。にんじんもボールへ。和えておく。
  4. カボチャのチンが終わったら、熱いうちにボールへ。全体を和えて、タッパに移して、できあがり。

冷蔵庫で1週間くらい保存可能。酢が利いているので結構もちます。

パンにピッタリ。もちろんそのまま食べても。マリネの酸っぱさとカボチャの甘みが程よく調和して、気持ちの良い一日のスタートを演出します。

クミンシードは、にんじん・カボチャとの相性がバッチリなので、あるとグンと風味が良くなります。(アーモンドは手間なので無くてもOK)

酢類は何でも可ですが、洋風なので、白ワインビネガーやレモン汁をベースにするのがオススメ。でもお高めなので、米酢でも全然OK。バルサミコ酢のコクも甘めの野菜にピッタリなので、あればお好みで少し混ぜてみましょう。

にんじんの千切りが面倒なら、「チーズのおろしがね」の粗い目(歯のひとつひとつが5mmくらいの穴になっている面)で摩ってもOK。(というか、自分はにんじんの千切りは滅多にしません。全部これで代用。)